トヨタ クラウンスポーツ 外装レビュー

10月6日に発表されましたクラウンスポーツ(Z E-Four 2.5L CVT)を先日、10月7日にお世話になっておりますディーラーさんに見に行ってまいりました!結論、スタイリングが筋肉質でむちゃくちゃカッコイイ!早速インプレッションさせていただきたいと思います!

基本情報

まずはクラウンスポーツ(Z E-Four 2.5L CVT)の基本情報から
・車体寸法  全長4,720×全幅1,880×全高1,565mm
・定員 5名
・システム最高出力 172KW(234PS)
・燃費 21.3Km/L(WLTCモード)
・排気量 2487cc
・価格 5,900,000円(税込)
全長はクラウンクロスオーバーよりもコンパクト、全長4,660mmのレクサスNXよりも大きく、ハリアーに近いサイズですね。全幅はそれなりの大きさで、1,850mmのマンションの駐車パレットに駐車するには厳しいサイズ感ですね。
今回はクラウンクロスオーバーに設定のあるターボハイブリッドではないのですが、パワーも234PSとそれなりに力強く、原油価格の高騰が著しい昨今ではレギュラーガソリン仕様で燃費が21.3Km/Lは魅力的な数値ですね。

エクステリア

注目のエクステリアから見ていきましょう!
フロントはかなりスポーティでかっこいいですね!今、トヨタさんで流行りのハンマーヘッドシャークデザインです。ちなみに、コの字型につながって見えるポジションランプは上下二段で光る形となります。(ポジションランプが点灯した写真がなく、申し訳ございません!)

横から見るとフロントとリヤのフェンダーの盛り上がりが目立ちます。筋肉質なイメージのデザインで相当かっこいいです。

斜め後ろから。リヤフェンダーの膨らみがほんとにカッコいいです。今回見せていただいたカラーが〈090〉プレシャスホワイトパールで、私なら迷いなくこのカラーにするかな..と思うのですが、〈202〉ブラックを選んでもテールランプカバーやブラックのフェンダーアーチ、ボディ下部のピアノブラック部分や大径ホイールのグロスブラックと同化してかなりカッコいいかな…とも感じました。

マフラーは完全に隠されるタイプ。マフラーは細いのがチョロっと出たり、ダミーの排気口が付いたりするよりよほど好印象ですね。バンパー下部のピアノブラック部分も高級感があって◎ですね。
私はプレシャスホワイトパールのボディ色とブラックのテールランプカバーとのコントラストも良いと思います。
テールランプが3代目のRX-7(FD-3S型)に似てるな~と思うのは私だけでしょうか??

ウインカーが点灯するとこんな感じです。シャープで良いですね。

リヤのトヨタマークです。小さっ!(笑)しかも目立たない…10円玉サイズとSNS等でも話題になってますね。

こちらがホイールです。デカッ!
サイズが235/45R21タイヤ&21×8 1/2 Jアルミホイールとなっております。
大きいですね~個人的にはこのグロスブラックのホイール大好きです!
ガリ傷だけは注意したいものです。

エクステリアについては全体的に本当にカッコいいですね。私も予算が許すならぜひ買いたいです!
買えませんが…(笑)私のような育ちざかりの子供が二人もいるサラリーマンお父さんにも「奥さんに土下座してでも買ってしまおうか?」と思わせる「クラウンスポーツ」のような魅力的な車を造るトヨタ自動車さんは凄いですね。「子供の夢・クリエイション~楽しい時を創る企業~」がバンダイさんなら、大人の夢を創るトヨタ自動車さんを始めとする自動車企業さんも同じですね!今後もトヨタ自動車さんを始めとする自動車企業さんを応援していきたいと思います。
次回はクラウンスポーツのインテリアをフォトインプレッションいたします。

「今日を楽しく生きる為に!」今後もディスカバリー通信をどうぞ宜しくお願い致します。

このブログはにほんブログ村のランキングに参加しています!励みになりますので、↓のボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました