トヨタ クラウンスポーツ 内装レビュー

インテリア

前回に引き続き、今回はクラウンスポーツのインテリアについてのフォトインプレッションです。
結論、インテリアの全体的な印象はクラウンクロスオーバーと変わりません。細かなところがブラッシュアップされておりますので早速見ていきましょう!

基本的な雰囲気はクラウンクロスオーバーと変わらないですね。

このハンドルの糸がシルバー?白?クラウンクロスオーバーの色と違う気がします。細か!(笑)

アクセルペダルはオルガンタイプですね。なんちゃってではなく、ちゃんと床から生えてますね。

クラウンクロスオーバーとの大きな違いはここ!スイッチベースが素地ではなく塗装されました!しかもピアノブラックではなく、メタリックが入っているので、指紋等が目立たなくて良いですね。

ドアハンドルはガンメタ調に塗装されていますね。私は塗装よりもクラウンクロスオーバーのメッキの方が個人的には好きですね。

こちらも塗装になりました。クラウンクロスオーバーとスイッチの配置が変わりました。ドライブモードの切り替えが相変わらず物理スイッチなのが良いですね。

エアコンのスイッチが物理スイッチなのも良いですね。最近のレクサスやアル・ヴェルに採用されているナビでのエアコン操作は使いやすいのでしょうか?直感的に操作ができるこちらの方が私は好きです。ナビのボリュームは電源マークが一緒に回ってしまうタイプですね(笑)ユーチューバーのまさるTVのまさるさんが仰ってました。置くだけ充電とUSBタイプCが2つ付いてますね。

ドリンクホルダー周りは素地ですね。

運転席側から操作できる助手席のパワーシートスイッチです。クラウンといえばこれですね。

パノラマルーフです。これはおそらく開かないタイプです。ハリアーのような調光式でもない様です。

デジタルインナーミラーは標準装備です。

後席です。172cmの私に前の運転席を合わせると後席のクリアランスはこのくらいです。ビニール付いてて分かりずらいですね..すみません。クラウン伝統の前席の背面のアシストグリップが無い??

後席のエアコン吹き出し口はピアノブラックになりました。クラウンクロスオーバーでは素地でしたので、高級感があがりましたね!

後席のひじ掛け。う~ん…。私の言いたい事分かります??(笑)

後席の様子です。すみません。シートがあまり写ってませんでした..後席シートはクラウンクロスオーバーより座り心地がタイトに感じました。

後席の開口部はこのくらい。クラウンクロスオーバーよりは開口部狭いですかね..。ホイールベースがクラウンクロスオーバーよりも80mm縮小しているそうです。スカッフプレートも無いですね。
後席ドアのウインドウスイッチベースもメタリック塗装されていますね。

クラウンスポーツ購入にむけて

今回発表されましたクラウンスポーツ。エクステリアは相当カッコイイと思います。私の周囲でも買いたいと言っている方が結構おります。
実際私が見せていただいた時点ではまだ、カタログが到着しておりませんでした。
私が通うディーラーさんの担当営業さんに確認したところ、このクラウンスポーツ、メーカーオプションで付けるものはせいぜいパノラマルーフ位で、ほぼ付けるものがないそうです。(デジタルインナーミラーも標準装備だそうです)乗り出し価格が620~30万あたりに落ち着きそうですが、私個人の感想としては少し強気な価格設定なのかな?と感じました。
このクラウンスポーツを購入するとなると、レクサスNXも射程圏内に入ってくるかと思います。
しかも今回のクラウンスポーツ、販社一社あたりの割り当てがかなり少ないようです。ディーラーさんの店長さんも今回のクラウンスポーツは積極的にお客様におすすめできる台数が確保できないと嘆いておりました。購入を検討される方は早めにディーラーに行かれる事をお勧めいたします。
早く欲しい車が欲しい時期に購入できる日が来ると良いですよね!
私は新型アルファードかヴェルファイアかで迷っている間にアッという間に受注が止まり、買い損ねてしまいました(笑)商談予約的なものはお願いしておりますが、受注再開のメドはたたずに、いまだ2021年式の30系アルファードに乗っております。ですが、こうして何の車を買おうかな?考えている時間もとても幸せに感じております。
もちろんユーチューバーのトヨらぶさんやワンソクチューブさんのように短期間でたくさんの車に乗れるのも幸せですよね。

「今日を楽しく生きる為に!」今後もディスカバリー通信をどうぞ宜しくお願い致します。

このブログはにほんブログ村のランキングに参加しています!励みになりますので、↓のボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました