ジャパンモビリティショー 2023 見どころ ①

大盛況のうちに閉幕になりましたジャパンモビリティショー2023。久々の開催となり、会場には多くのモビリティファンが詰めかけました!今回は会場に足を運ぶ事ができなかった方に向けて少しでも会場の熱い雰囲気をお届けできればと思い、会場で管理人が気になった車をピックアップしてお届けします!

ヴェルファイア スペーシャスラウンジ コンセプト

このカラーリング、ヴェルファイアに合ってますね!迫力を残しながら、ヴェルファイアが少し上品に見えませんか?

ゴージャスな4人乗り仕様ですね。シートはエグゼクティブラウンジと同じものでしょうか?

長尺物は難しそうですが、荷室もある程度は確保できそうですね。

クラウン セダン

迫力のフロントフェイス!縦の格子状のグリルが特徴的ですね。私はクラウンマジェスタを彷彿としますが、皆さんはいかがですか?伸びやかなスタイリングでボディサイズがかなり大きく感じますね。

テールランプは真一文字でシャープな印象です。

ホンダ プレリュードコンセプト

このホンダ プレリュードコンセプトめちゃくちゃかっこよくないですか?シャープなノーズとシャープなテール。対照的にグラマスなフェンダーがスタイリッシュさを演出していると思います。

シャープなノーズがスタイリッシュですね。

スラントしたリヤバンパーと真一文字のシャープなテールランプがマッチしています。リヤバンパーのプレリュードのロゴも素敵ですね。
昭和のデートカーとして時代を彩った「プレリュード」。令和のデートカー??というよりかは管理人はこのパッケージングでFR、峠で走りを楽しめるような性能を期待したいですね!

日産 GT-R NISMO Special edition

迫力のフロントフェイス!戦闘機のようですね。車好きならどなたでも憧れる一台ですね。
一度で良いから所有してみたいです。お値段2,915万円也。(笑)

カーボンディフェーザーや大型のリヤウイングが大迫力ですね!

なんとなくガンダムを彷彿としませんか?個性がダダ洩れですね(笑)
伝統の丸いテールランプが変わらずかっこいいですね。

私がジャパンモビリティショーで印象的だった車をピックアップしてみました。
少しでも会場の熱気が伝わりましたでしょうか?
次回ももう少し、モビリティショーで私が気になった車をご紹介したいと思います。

「今日を楽しく生きる為に!」今後もディスカバリー通信をどうぞ宜しくお願い致します。

このブログはにほんブログ村のランキングに参加しています!励みになりますので、↓のボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました