ユニクロのルーツ!柳井正氏の書籍「一勝九敗」ブックレビュー  ディスカバブックスVol.3

今回のディスカバブックスはこちら↓

うまくいかない時に読んでいただきたい一冊

今回ディスカバブックスでご紹介する本は柳井正さんの「一勝九敗」です。
この本、だいぶ前に出版されている本なんですが、読んでみたらかなり良い本でしたのでご紹介したいと思います。
私は今、ブログを始めて3か月くらいなのですが毎日更新できずに今は30記事くらい..。
PVはほぼゼロで、モチベーションを保てなくなっていました。
しかし、この本に勇気を貰う事ができました。
仕事で落ち込んだ時や何となくうまくいかない時、モチベーションが保てなくなってきたあなたにぜひ読んでいただきたい一冊です!

人生、うまくいかない事がほとんど


私は車大好きで、若い頃は車の為に仕事頑張りたいみたいな人間だったので、ビジネス本、歴史本は結構読んでおります。今回のこの本は読み終わったらはっきり言ってドッと疲れた一冊でした。
やはり私自身、子供の頃から「いつかは社長になりたい」と夢見てきた男なので(そんな事言いながらサラリーマンを続けて、すでに年齢は40代…)、この本は「自分だったら..」と自分に置き換えて読んでいたので、柳井社長の小郡商事からファーストリテイリングへと会社が大きくなっていく過程で、資金繰りに奔走する社長の苦悩をこの本ではリアルに疑似体験できました。
社長になる事は「夢物語」ではないな。どんな事でも「現実」・「リアル」の世界で、そこに熱狂・夢中になれる方が大きな事を成し遂げられるのだな..と腑に落ちました。
私も今、ブログのPVがいっこうに増えずに結構落ち込んでいましたが、初期の頃のファーストリテイリングに置き換えれば、記事の質を上げるために考え続けながらブレークスルーポイントまで走りきる..。成功のポイントはそこに尽きるのかな…と感じました。
柳井社長はこの本の中で、命取りにならない失敗は仕方なく、実際やってみなければ分からない事ばかりなのだから、小さトなライアンドエラーを繰り返す事が大事という意味の事を仰っていたかと思います。その数々の失敗の中にほんのわずかな輝ける成功を手にする事ができるのかもしれませんね。
皆さんもこの本を読んでお仕事や挑戦されている事に活かされてみてはいかがですか。

経営をリアルに体感できます

この本は経営の「現実」をかなりリアルに体感できる本だと思います。皆さんのビジネスや私生活に十分活かすことができる一冊ではないでしょうか。

created by Rinker
¥693 (2024/05/21 21:42:58時点 楽天市場調べ-詳細)

「今日を楽しく生きる為に!」今後もディスカバリー通信をどうぞ宜しくお願い致します。

このブログはにほんブログ村のランキングに参加しています!励みになりますので、↓のボタンをポチっとお願いします。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました